生オリーブの力で肌をなで洗い。

美の正しい姿勢を

洗顔石鹸の泡信仰が2000年代に入り、急激に広まりました。それにともない肌に合わない石けんの数も多くなり、乾燥肌になるなど
肌トラブルが急増しています。洗顔石鹸などの発泡剤や人工添加物を使用する例が増えておりますが、
肌への大切な働きかけが損なわれている気がします。
洗顔石鹸の泡信仰の原点は、肌を傷つけないこと。
泡が肌と手の摩擦を減らして、泡で汚れをおとすのではなく、原料成分が汚れを落としているのです。

では、乾燥した肌や敏感な肌におすすめのオリーブオイル石鹸を作るにはどうしたら良いのか?
これが「キヨエまるごと石けん」の開発スタートです。

乾燥した肌や敏感な肌におすすめのオリーブ石鹸

そもそも摩擦を軽減させるには、どうしたら良いのかと泡ばかりに注目しておりました。しかしながら、オリーブオイルの含有量を高める研究を続けていく中で、手作り石鹸の中に生オリーブオイルを入れる技術がうまれ、生オリーブのすべりで摩擦を減らすことに成功しました。
同時に保湿力もアップした世界でも類を見ない無添加のオリーブ石鹸です。

キヨエまるごと石けんの力

肌は弱酸性です。その肌の汚れを、弱酸性の石鹸で落とすには弱すぎます。

キヨエまるごと石けんは、弱アルカリ性の石鹸です。
肌の表面で中性となり肌にやさしく、撫でる程度で
汚れが落ちます。
皮膚の汚れの汗や皮脂なども、弱アルカリ性で中和させ
浮かせて落すのがキヨエまるごと石けんの特徴です。

オリーブオイル キヨエまるごと石けんは、弱アルカリ性の石鹸です。

オリーブオイル 石けんは、肌の表面で中性となり肌にやさしく、撫でる程度で汚れが落ちます。